ファンデーションの選び方

fotolia1021
ファンデーションを選ぶ時に、色選びに悩んだことはありませんか?
肌のタイプも肌のトラブルも人それぞれですし、自分に合ったファンデーションを選びたいですよね。

ファンデーションの種類も様々あります。
パウダータイプ、リキッドタイプ、クリームタイプ、スティックタイプ、エマルジョン、2WAY、ミネラルファンデーション、BBなど。

ファンデーションの色を選ぶ時は、顔を首のどちらにもなじむ色を選ぶと良いでしょう。
頬の下のあごに近い部分、フェイスラインあたりの肌の色の合わせるのがコツです。

乾燥肌、脂性肌、混合肌などの肌タイプによっても選ぶファンデーションは変わってきます。

乾燥肌の場合は、保湿・カバー力の優れたタイプを選ぶと良いでしょう。
保湿成分を多く含むものが多い、リキッドタイプ、クリームタイプ、エマルジョンがおススメです。

脂性肌の場合は、皮脂のベタつきやテカリを抑え、皮脂崩れしにくいものがおススメ。
パウダータイプ、スティックタイプになります。

シミやニキビの跡、くま、あかみをカバーしたい時などはコンシーラーが大活躍します。
隠したい部分に薄くのばして使いますがとても便利。何色か持っているとより活用範囲も広がりますよ。

コメント