ミネラルファンデーション

最近では「オーガニック」という言葉が珍しくなくなってきました。健康のために無添加・無農薬の食品、オーガニック食品を購入する人も増えてきています。また、美容のための様々なオーガニック化粧品も店頭で良く見かけます。

 
ミネラルファンデーションもその一つです。しかし、そもそもミネラルを用いたファンデーションとはどのようなものでしょうか。普通のファンデーションとの違いを比較してみましょう。

 
第一に、原材料の違いです。「ミネラル」とは英語で「鉱物」という意味で自然にとれるものを指します。ミネラルのファンデーションは自然にとれるものから作られている一方、普通のファンデーションには防腐剤等の化学物質等の添加物が含まれています。人工的な物質が含まれていない分、ミネラルのファンデーションは肌への負担が少ないのです。

 
第二に、肌のお手入れについてです。普通のファンデーションには化学物質等の添加物が含まれているので、寝る前には必ず落とさなければなりません。クレンジングしきれていないと、添加物が毛穴を塞いだ状態が続くので、肌トラブルの原因になります。一方、ミネラルのファンデーションは自然のものでできているので、クレンジングし忘れても大きな問題はありません。ただし、つけている間に埃等が混ざっていることも多々ありますので、なるべくクレンジングはするようにしましょう。

 

第三に、カバー力です。ミネラルのファンデーションは余計な添加物が入っていない分、肌に自然に馴染みますが、普通のファンデーションと比較するとカバー力はやや劣ります。
その日の気分や行く場所によって、ファンデーションを使い分けてみませんか。

 

 

 

 

 

 

コメント